2014年09月07日

シンガポールへゆく! ホリデーインに泊まる。

1年以上前ですが所用でシンガポールへ行ってきました。

6年ぶりの海外で、長時間の飛行機に耐えられるかとても心配でしたがシンガポールへのフライトは時間を選べば日が暮れることなく明るい時間帯だけのフライトになるので無事狭い飛行機の中取り乱すことなくあせあせ(飛び散る汗)行って帰ってくることができました。

フライトはANAでした。シートがリクライニングにならず、座るところが前に出てリクライニングみたいになるだけでした。相当腰がつらかったです。

さて、到着後Holiday Innホテルへとタクシーで。料金は2,500円位だったでしょうか。
いくつかあるHoliday Innのうち一番空港に近いHoliday Innです。
当時、1泊12,000円位でした。

センターからは遠かったけれど、居心地は悪くありませんでした。(会社のおじさん達には評判が悪かったけれど。。)

ロビー 

Holiday Inn Lobby (480x360).jpg


ロビーは吹き抜けになっていて、各フロアからもロビーが見下ろせます。

Holiday Inn Rooms (480x360).jpg


エレベーター

Holiday Inn Lifts (360x480).jpg


朝食はブッフェスタイルで毎朝少しずつ違ったものを用意してくれます。10日以上と長めの滞在でしたが朝食には飽きなかったかな。(ただ、サラダが激マズでしたが。。)

Break fast Holiday Inn (480x360).jpg

お部屋の中も一人には十分な広さ。

Holiday Inn Room (480x320).jpg

Holiday Inn Bath 1 (320x480).jpg

シャワーヘッドが固定されているのでちょっと入りずらかったシャワー。

Holiday Inn Bath 2 (320x480).jpg


窓からの朝焼け。

Morning from Holiday Inn (480x320).jpg


純粋にシンガポールを楽しむために行くのであればこのホテルはセンターまでのアクセスはあまりよくないです。

で、ホテルのサービスも今一つです。でも、Holiday Innレベルのサービスって思っていれば気になりません。相手は一流ホテルではないんですからね。

posted by ちんた at 14:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月11日

パン教室へゆく!  最近の作品達ご紹介

去年からさぼり気味のパン教室。

上級コースもあと1メニューを残すのみとなったのですが、終わってしまうのも淋しいのでぼちぼち通っている次第。

最近は「月替わりのパン」と新しくなったコース内容で興味のあるメニューに挑戦しています。



さぼり気味のせいで成型で大失敗だった「チョコロールブレッド」。

食パン用の型に入れて焼き、三山のパンになるはずだったのがこのざまですバッド(下向き矢印)

Chocoroll 1.jpg

こんな失敗は初めて。。。ひどいもんです。これは真ん中の種が発酵しすぎて両端の種が型の中でつぶれて上に大きくなれなかった模様でありますたらーっ(汗)

このパンは上級コースの後半のメニュー。ここまで来て初級時代よりも成形がひどいとは。。。無念!



少しコースをさかのぼり、メロンパンに挑戦してみました。

メロンパンって上に乗せるクッキー部分の生地の用意とかちょっと面倒なんですね。
おまけにその部分があまり好きじゃないのでメロンパンって好きじゃない!
でも、見た目がかわいいのでつい挑戦。

Melon.jpg

カットを少し変えてちょっとだけ表情の違うパンを4つ作成。




12月にはシュトーレンにも挑戦。

シュトーレンってケーキかと思ってましたよ。パンなんですね。

焼き上がりはまるでパン!全然想像していたものと違ってました。

バターをたっぷり塗っててっかてっかにして

Stollen 1.jpg



粉砂糖をたっぷり、たーっぷりふりかけ (feat. まろぷーちゃん&せんせ)

Stollen 3.jpg


ほ〜ら、見慣れたシュトーレンの出来上がり!

Stollen 4.jpg

Stollen 5.jpg



たっぷりの粉砂糖はバターがしみこみ、冷めるころには随分と落ち着いてきます。

Stollen 6.jpg


結構うまくフルーツを生地に混ぜ込めたみたいであまり偏ってなかったみたい。

Stollen 7.jpg

Stollen 8.jpg

ちゃんと真ん中にフルーツがいるいるるんるん

丸ごと姉にあげたのですが、大変評判が良かったです。
成形も大成功手(チョキ)


チョコロールブレッドのリベンジ、果たしてやりましたよ手(グー)



パンつくりはやっぱり楽しいるんるん
posted by ちんた at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月10日

イタリアンレストラン 「Furutoshi」 へゆく!

友人が「前から行ってみたいレストランがある」、というので週末にランチをいただきに行ってきましたよ。

東銀座駅からほど近い「ソラリア西鉄ホテル銀座」にあるイタリアンレストラン「Furutoshiフルトシ」です。

ホテルのレストランと言っても入口はちゃんと別にあります。
なかなか素敵な入口です。ホテルにあるレストランというより、まったく別のお店のよう。

Furutoshi 1 (640x480).jpg


入口を入って木の階段を上り2階のレストランへ。


店内は北欧テイスト満載。柔らかい雰囲気の店内は女性グループがほとんどでした。

Furutoshi 9 (480x360).jpg

Furutoshi 3 (640x480).jpg



今回は2,500円のランチです。前菜はブッフェ。

いろんな種類の前菜、そしてお野菜も豊富なブッフェ。
とてもきれいに並べられていていわゆる「ブッフェ」といった感じではなくて上品な感じです。

こんなにとっちゃったるんるん  あ、もちろんおかわりもしっかりしましたよ!


Furutoshi 4 (640x480).jpg



メインにちんたはお魚を選びました。


Furutoshi 5 (640x480).jpg

淡白なお魚だけど、しっかり味がついていておいしかったぁ。


友人たちは、カモ肉とラム肉をいただいていました。(ちんた両方とも苦手なので味みせず。)

Furutoshi 6 (640x480).jpg

Furutoshi 7 (640x480).jpg



前菜を欲張ってしまったので結構おなかがいっぱいです!


最後はデザートの盛り合わせ。

ほら、こんなにかわいいの黒ハート

Furutoshi 8 (640x480).jpg



最後にコーヒーをいただいてコース終了〜。
大変おいしゅうございました!満足、満足。


お店の雰囲気も女子向けで、お野菜も豊富でおいしい。
女子会にはとってもおすすめフルトシのランチでした。

また行きたいお店ですぴかぴか(新しい)
posted by ちんた at 00:22| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月09日

「イリヤプラスカフェ@カスタム倉庫」 田原町へゆく!

雑誌やネットで評判の入谷にある築50年あまりの一軒家をリフォームしたカフェ、iriya plus cafe。以前から一度行ってみたいなって思っていたのですが、2号店が昨年の10月に田原町にオープンしたとの噂を聞きつけ、浅草に遊びに行ったついでに寄ってみました。

古い木造の一戸建の倉庫をリノベーションした2号店「イリヤプラスカフェ@カスタム倉庫」は一見カフェっぽくない外観。

Iriyaplus cafe 1.jpg

意識していないとうっかり見落としてしまうことも。
倉庫にあった看板をそのまま利用しています。名前はこの看板からもらったそうですよ。


最近は看板を掲げてないお店が多くなりましたよね。




店内は倉庫の面影が感じられ天井も高く、開放感があります。

Iriyaplus cafe 2.jpg

イスやテーブルは再利用なのか、統一されていないのが何とも味がありますね。

iriyaplus cafe 10.jpg



レトロ感たっぷりの三輪車。超かわええ〜揺れるハート

iriyaplus cafe 8.jpg



オープンキッチンはとても広くて2〜3人のスタッフさんがいます。

iriyaplus cafe 4.jpg


大きな時計が印象的。

iriyaplus cafe 5.jpg


すべてセルフサービスで番号を呼ばれたら注文をキッチンカウンターまで取りに行きます。


カトラリー、調味料等もセルフ。

iriyaplus cafe 3.jpg


レトロなフィギュアがアンティーク好きの心をわしづかみ!?

iriyaplus cafe 9.jpg


気取ってないけれど、ところどころにこだわりがあふれる素敵な空間ですかわいい


そんな雰囲気もお気に入りですが、こちらのコーヒーがとにかくちんた好みなんです。

カフェオレ(中身はカフェラテのような気がします。)が一番のお気に入り!
「あぁ、iriya plus caféのコーヒー飲みたい!」って思う時があるくらい、ちんた好み。

iriyaplus cafe 6.jpg

トレイもかわいかったるんるん

最近のこじゃれたカフェにしてはとてもリーズナブル価格がうれしいぴかぴか(新しい) 
370円か380円なり。(ってアバウトで面目ないたらーっ(汗)


余談ですが。。
カプチーノはちょっと泡が強すぎたかな。

iriyaplus cafe 7.jpg

ブラウニー350円はちょっと高いと思われる。



お食事は。。普通です。メニューは1号店の方が充実してるようです!
でも、いいんです。ゆったり、のんびり、コーヒーを味わいに行くのが目的なんですから。

お客さんもおひとり様が多くて、みんな本を読んだり、勉強したりと、静かな一人時間を楽しんでいるようです。

音楽も流れていますが、いい感じのボリューム。

の〜びりを楽しめる最近お気に入りのカフェです。
posted by ちんた at 11:45| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月28日

2012年 酉の市へゆく!

遅ればせながら、新年おめでとうございます。

今年ものんびり更新していく所存でございます。
のんびり、のんびり。焦らない、焦らないいい気分(温泉)


のんびりし過ぎて今年最初の更新は2012年の酉の市。

これだけはちゃんと記録しておかないとね。

昨年も「西一」さんで購入。こちらの熊手はかわいらしくて豪華なの。

まずはちんた家の熊手。

今年も座り型の熊手です。7000円にご祝儀で計8000円。

Torinoichi 2012 3 (360x480).jpg

本当は陶器の白い蛇が乗っているのが良かったんですが、ちょっと小ぶりだったのでちりめんの蛇が乗っているものにしました。

とてもきれいな作りですぴかぴか(新しい)

Torinoichi 2012 4 (480x360).jpg



実家には破魔矢を加えた陶器の蛇が乗っている座り型にしました。5000円也!

Torinoichi 2012 1 (360x480).jpg

Torinoichi 2012 2 (480x360).jpg

これもすごく素敵〜。



姉夫婦には3000円のこちら。夫婦(?)蛇がかわいいのだ揺れるハート

Torinoichi 2012 (360x480).jpg


平穏な日々が送れますよう、3家を見守って下さいね。

また1年よろしくお願いしますにょろ〜。







posted by ちんた at 23:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月26日

人形町をゆく! 風呂敷専門店 「唐草屋」

今年の夏は暑いですなたらーっ(汗)

睡眠不足ですっかりスタミナ切れです。バテバテです。

こうなったら折角の夏を風流に過ごす方向で。

ちゃんとした扇子や団扇を購入してみたり。

Uchiwa (640x480).jpg

軽く仰ぐだけですごく風がたくさん来るの。プラスチックの団扇とは大違い!これで、315円とはグッド(上向き矢印)


浴衣を購入してみたり。

最近は昔ながらの日本の”涼”に凝っております。


先日、人形町をふら〜っと探索していると静かなオフィス街に高級そうなお店を発見!
風呂敷専門店のようです。風呂敷で作ったバックが何点か目に入り、ちょっと高そうだなぁ〜と思いながらも浴衣の時に持つのによさそう!と思いお邪魔してみました。


唐草屋さんです。

Karakusaya (640x480).jpg

Karakusaya 1 (480x640).jpg



店内は明るくて、風呂敷の柄も豊富で素敵なお店です。

Karakusaya 3 (640x480).jpg

Karakusaya 4 (480x640).jpg


かわいい柄から渋い柄まで本当に柄が豊富。しかもお値段が非常にお手ごろ!
私が購入した50pの風呂敷は1枚525円でした。

とにかく和の感じが素敵すぎて3枚ほど購入。
バックとして利用するのにとても便利なベルト持ち手も1,890円で購入しました。

両端を1回結ぶだけでこんなかわいいバックの出来上がりです。 

Karakusaya 6 (480x640).jpg



他にも植木を包んだりして。  

Karakusaya 2 (640x480).jpg

Karakusaya 5 (640x480).jpg


このディスプレイに感化されて、友人の誕生プレゼントに鉢をあげちゃいました。


日本の文化ってなんて素敵なんだろうぴかぴか(新しい)


そんなこんなで、本日はお友達のまろぷうちゃんと浴衣で日本橋をそぞろ歩き暑気払いをしてきました。


着るのはすっごく大変だったけれど、外では涼しい顔して日本の夏を堪能。


まろぷうちゃん、暮れていく夕日を見上げたりして。絵になりますね。ぴかぴか(新しい)

nanohana (480x640).jpg

この浴衣、すごく似合っていましたよハートたち(複数ハート)
posted by ちんた at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月21日

「Cafe Meursault カフェムルソー」 へゆく!

今年初のアップは浅草にあるとってもとってもかわいくて、おしゃれで気持ちの良い「カフェムルソー」のご紹介です。

とあるさわやかな日曜日に隅田川沿いにある「カフェムルソー」へブランチに行ってきました。

浅草界隈でも繁華街から1本奥に入った静かな場所にあります。

外観も看板もかわいいんですぴかぴか(新しい)

ご覧ください!

半地下にケーキ屋さん  

P1010366 (428x640).jpg

P1010364 (640x428).jpg


2階がカフェ

P1010396 (428x640).jpg


看板も2面あって、ポップなんです。

P1010365 (428x640).jpg  P1010370 (428x640) (2).jpg


少し早くついてしまったので11時の開店を待って近辺をぶらぶら。他にもすでに開店を待ちわびている方々がうろうろ。やっぱり、人気なんだ!(私たちは知らずに姉が良く見かけて気になっているという情報のみでやってきたんだけどね。)


一番乗りしたおかげでテラス席をゲッツ!

P1010375 (640x428).jpg

テラスからは隅田川とアサヒビールのビルを眺めながらまったりできるって寸法です。(スカイツリーは頭がちょこっとだけね。)

P1010377 (640x428).jpg


テラスから見える店内はこんな感じ。

P1010373 (640x428).jpg



お天気の良い日晴れは店内までオープンテラスみたい。川風が気持ち良いんですぴかぴか(新しい)

そして、隅田川を行き来する屋形船や水上バスから乗客が手を振ってくれて照れながら手を振りかえすなんてちょっと素敵な交流も楽しみました。なんとなく恥ずかしくて手を振りながらお辞儀までしちゃったよ。てへ。

我々は1,900円のブランチセットを注文。内容はサラダとスープそしてメインとデザートはメニューから選択します。最後にコーヒーか紅茶が付いてきます。

まずはサラダとスープ。スープは小さなカップですが、しっかりしたチキンスープです。おいしい。

P1010378 (640x428).jpg

そして待つこと結構な時間。。注文したキッシュが出てきました。

P1010380 (640x428).jpg

気取った盛り付けでも何でもないんだけれど、サックサクでアッツアツのキッシュが大変おいしいんです揺れるハート。後で聞いたら、オーブンで17分焼いてから出てくるそうです。

ほんとパイ生地のサクサクがおいしいおいしいグッド(上向き矢印)。そして中のチーズ、ベーコン、ホウレン草としっかりと手作りな感じがして絶品でした!

P1010385 (640x428).jpg

日差しと川からの涼しい風を受けながら日曜日にブランチを頂く。本当に落ち着く時間でしたかわいい

でも、結構人気で2人以上でやってくるお客さんも多く大声で話したり、笑ったり。日曜日のゆったり流れる時間が台無しになることもありそうなのがちょい残念。これからの季節そんな人が増えそうです。。

そんな危惧はさておき、最後のデザートとコーヒーへ。

P1010391 (640x428).jpg

昔ながらの焼きプディング。

P1010389 (640x428).jpg

こちらはベイクドチーズケーキ。

P1010390 (640x428).jpg

ケーキも大変おいしくいただきましたよ。コーヒーも滑らかでおいしかったですよ。

コーヒーカップもそうですが、シュガーポットとかどれも入れ物がアンティークでかわゆいんですよ。オーナーが集めた私物を使用しているそうです。


写真は撮れませんでしたが、厨房にある棚とかもいい具合にアンティークでかわいいんですよ。

半地下がケーキ屋さん。2階がカフェ。そして3階がバーになっています。建物丸ごとかわいいです。

階段もとても雰囲気が良いんですよ。

P1010394 (428x640).jpg

細かく見ると本当に魅力的なアンティーク小物が飾られていて、とてもセンスを感じられます。

何が素敵ってこちらのお店の外観を描いた絵が飾られていました。素敵ねぇ〜ぴかぴか(新しい)

P1010395 (640x428).jpg


他にも食べてみたいメニューがあったので是非また行きたいです!

なんて、本当はすでに1回再訪してしまいました。。。

大変お気に入りのカフェムルソーですハートたち(複数ハート)

次はグラタンだなるんるん




















posted by ちんた at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月27日

2011年 酉の市へ行く!

待ちに待った酉の市の時期がようやくやってきましたるんるん


今年は三の酉まで。もちろん、全日程行ってきました。



初日の一の酉は下見で。

翌日が祝日だったので結構混んでいるかと思ったら、夜も出足が鈍くなんだかちょっと活気にかける初日でした。

熊手もまだまだたくさん残っていて、ゆっくりと下見もできて、辰が乗っている置き型の熊手に目をつけて初日終了。



二の酉は友人達と一緒に。

二の酉は結構活気が戻っていて会社が終わってから到着した頃にはもう、置き型がかなり出てしまっていて。。。すっごく気に入ったのは1万5千円位するし。。

うーんと、うーんと悩んだんだけど、やっぱりこれ!って言うのに出会ってなかったから、三の酉には「もう少し置き型を作ってくるよ」と言う女将さん達の言葉にかけてこの日も手ぶらで終了。

でも、友人が気に入ったのを見つけられて、もう一人の友人は初めての酉の市を楽しんでくれたので二の酉も満喫かわいい




昨日、とうとう最終日の三の酉に行って来ました!

うっかりお昼くらいに新橋での予定を入れてしまっていたので、午前中に行くのを諦めて午後の早いうちに参戦。

週末だし、意外と出足遅いかも!なんて淡い期待もむなしく。。13時半くらいに着いたのに長蛇の列。さすが最終日。

正面突破は無理だな。うかうかしてらんない。これはもうお参りは諦めよう。ってわけで、例のごとく、脇から酉の市突入exclamation

のはずが、進まない。すごい人手たらーっ(汗)

ま、これでこそ酉の市なんだけど。とにかく、目をつけていた黒崎さんへ。願い玉を持った辰の乗った熊手。。もうなくなっていました。女将さんと一緒に他の2店舗も回ったんだけど。。残っていたのは1万5千円のだけ。

次に初日に目をつけていた辰を求めて西一さんへ。

置き型ほとんどなしがく〜(落胆した顔)


今年は何故か置き型がかなりでたみたいで。西一さんの2店舗を行ったり来たり、行ったり来たり。
何度見てもない。。。

女将さんにちんたが見た辰を説明したら、聞いてくれたんだけど。。ないって。

がっくりしたちんたに女将さんが「待ってて。探してみるから。」って在庫の箱を探してくれたの。

「あった!あったわよ!」って女将さんが見つけてくれました。でも、サイズも金額も予算より低くて、それはそれで迷ったんだけど、巡りあわせだし、金銭的には身の丈かな、ってことでこれから1年お世話になる熊手を無事我が家につれて帰ってこれました。

いやいや。今年は迷いに迷った。良いのが見つかってホント、よかったわぁ。



割とこぶりだけど、願いを天に運んでくれる辰が鎮座しているのが大変気に入っています揺れるハート



どうです?素敵でしょ?



Dragon kumade[1].JPG





小判もだけど、打出の小槌が4つも付いてるの。

Dragon kumade 2.JPG





こだわった辰はこんな感じ。どうしても陶器の辰が欲しかったの。脇にちょこっと付いている小さい小槌もよくな〜い?


Dragon[1].JPG





なんとか玄関の壁にかけて、ようやく我が家も落ち着きを取り戻しました決定。二の酉で前の熊手をお炊き上げに出しちゃってからちょっと玄関が寂しかったのあせあせ(飛び散る汗)



Dragon on the wall[1].JPG






最終日は別の友人からも2,000円の予算で頼まれていたので、女将さんにお願いして3,000円を安くいしてもらいました。

このサイズはもう陶器の辰がなくなっていたから、ちりめんの可愛めの辰。

友人もこちらの方が自分にあってると喜んでくれてホッと一安心。


Dragon by K[1].JPG



今回は長いことお世話になってきた山市さんからは買いませんでした。ちょっと渋すぎて。


今年は別の友人がずっとお世話になっている西一さんで買いましたよ。



私のが5,000円。本当は予算7,000円のご祝儀1,000円で末広がりの8,000円と思っていたと話したらじゃぁ、4,800円のご祝儀200円の5,000円なら「8」も入っていいでしょ?って女将さんがハートたち(複数ハート)

でも、2つで7,000円だったからご祝儀を1,000円入れてやっぱり8,000円!

今年は5,000円+ご祝儀1,000円となりました〜!



気に入ったのが見つかって本当にほっとしました。これからの1年が穏やかな日々でありますようにぴかぴか(新しい)

posted by ちんた at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月01日

パン教室へゆく! 中級と上級でこんなん作ってます。

ベル子奥様。大変お待たせいたしました。

ようやくパンのアップでっせ!!


せっせと教室に通っているうちにいつの間にやら上級コースにまで来てしまいました。

でも、あれよね。定期的に通ってないとこね方とか、こね上がりがちょっと分からなくなったりするのよね。(3週間ぶりくらいに行ったら軽量の仕方も若干忘れてたりしたあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)



では、今まで作ったパンを張り切ってご紹介いたしましょう!



ヴァンセーグル

ライ麦と赤ワインを混ぜ込んだパン。これが見た目と違って意外と軽くて、パクパクっと一騎に全部食べちゃった。

blueberry cegle.JPG



米粉のよもぎアンパン

米粉と乾燥よもぎを練りこんで、かなりモチモチのお餅のようなアンパン。きな粉をふりかけて。

Yomogi anpan.JPG




中級最後はアイシングのレッスン。甘いパンばかりでちょっと飽きる回に突入。



紅茶の葉をすりつぶして練りこんだ紅茶ノット。


Tea knot.JPG



シナモンロール

アイシングだけ家に持ち帰ってかけたんだけど、写真撮り忘れたたらーっ(汗)


Cinamon roll.JPG



ここでようやく中級終了!



いよいよ上級コースであります!




ベーコンエピ

これね、はさみを使った成形が超難しかった!苦戦したぁー!

Bacon epi .JPG



強力粉と薄力粉を混ぜて作ったモチモチ生地のピザ。

Pizza.JPG



ライ麦パン

ライ麦を使うと意外と軽いパンなのよね。これもパックパクとあっという間に食べちゃった。

ここでは刃物を使った模様も勉強。

Ray.JPG



ツォップ

バターを40gも使ったバタリーなパン。ブリオッシュみたいなですごく美味しかったけど、このバターの量はさすがに家では作らないかな。
上に向かって編んでいくと言うなかなか難しい成形だったよ。

Zuopp.JPG



ポンデケージョ

発酵無しのお手軽パン。成形もすごく簡単。適当に丸めるだけで、こんなにかわいいもちもちパンの出来上がり。

pon de.JPG



パルメザンソフト

本当にソフト。ちょっとパンチのない味だった。

Parmesan.JPG



豆乳クリームの豆腐パン

パン生地に木綿の豆腐を練りこみ、ごま油で練り、クリームは豆乳で。
ごま油の風味がプーンと香り、若干しつこくて胸焼けをしたよ。。

Tonyu.JPG

Tonyu 2.JPG



先週はバターロールを作ったよん。

成形が難しいとは聞いていたけれど、ほんと難しかった。あまりかわいいコロンとした形にはならなくて、残念!!



butter%20roll[1].JPG




ふー。たくさん作ったよ〜ハートたち(複数ハート)

次はまた甘いクリーム系のパンの予定。お楽しみに〜!!



posted by ちんた at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月28日

フランス料理 「カフェ・ローズマリー」 へゆく!

少し前に、ぷー太郎のときから週に1〜2回つるんでいた友人と、社会復帰後久々においしいものを食べながら近況報告会をしてきました。




末広町にあるフレンチ「カフェ・ローズマリー」。友人が調べて予約をしてくれたのですが、口コミなどを読むとどうやらコストパフォーマンスがかなり良いらしい! 期待満々ですグッド(上向き矢印)



フレンチはすごく久しぶり。


店内は緑のテーブルクロスがかかったたテーブルが並んでとても清潔感があり、居心地がよさそう。

何より、そのきちんと感からお料理もきちんとしていそう揺れるハート




入ったばかりなのか、なんだかとっても緊張した感じの若い女の子が案内をしてくれました。



一生懸命覚えたんだなぁと言うメニューを緊張の為か(何故?)のどを何度も詰まらせながら説明してくれました。




我々は3,500円のコースをチョイス。


まずはチーズのキッシュ。とっても美味しくいただきましたぴかぴか(新しい)



cafe rosemary.JPG




そして、手作りのフォカッチャ。こちらもすごく美味しいハートたち(複数ハート)



cafe rosemary 2.JPG





そして、いよいよオードブル。



Rosemary 1.JPG


真ん中から、ホタテのムース(だったような)、そして、右上からサーモン、鶏レバーのパテ。左下は。。。なんだったか忘れちゃったあせあせ(飛び散る汗)。そして、左上がエスカルゴ。


フレンチと言えば、鶏レバーのパテのような癖の強いのがあったんだっけ!と二人で一瞬ひるみましたが所詮は一口サイズ。全部きれいにいただきました!






続いていただいたのはコーンスープ。コーンの味がよく出ていてとってもおいしくいただきました。


Rosemary 2.JPG







そしてメインは岩手牛のステーキ。

このとき、丁度、岩手の牧場の干草から放射線が検出されて巷をにぎわしておりましたが、1回食べるくらいは大丈夫でしょ!ってことでおいしくいただきました。


Rosemary 3.JPG



赤身が多く、脂が少ない割にはすっごく柔らかいお肉でした。

お野菜も大変おいしくいただきました。





最後のデザート。


私はバジル、マンゴー、フランンボワーズ、(と後もう1個はなんだったかしら。)のシャーベットをいただきました。


Rosemary 5.JPG


バジルは一瞬癖があるような感じを受けますが、二口目からさっぱり感がさわやかでなかなか気に入りました。





友人はイチジクのケーキ(だったかなぁ?)を頼んだのですが、シャーベットが添えられており、どう考えてもこちらの方がお得です。だって、私とまったく同じシャーベットが添えられてるんですもの。。


Rosemary 4.JPG





久々の2人女子会を素敵なお店でたっぷり堪能してきました。

料金はコース代とドリンク代のみで、とってもリーズナブルでした。


是非また行きたいお勧めのお店です!





ついでに、ネイルサロンにも行ってきましたよ。



ハンドはシンプルな控えめピンクにトップに細かいシルバーラメをうっすら乗せています。


Neil 1.JPG


左の薬指は散りながら柳のように下に伸びていく花火をイメージしたキラキラを描いてもらいました。


Neil 2.JPG



夏だしってことで、フットもデーハーにキラキラにしてもらいましたよ。


Neil foot 1.JPG




ちんたはきれいを手に入れて元気レベルが1つ上がった。なんつってわーい(嬉しい顔)


女子はきれいにしてもらうと気分もリフレッシュできて、一石二鳥でお得ですよねるんるん
posted by ちんた at 17:29| Comment(2) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。